≫ EDIT

ご一読ください

*当会では 飼い犬猫の引き取りはいっさいしておりません

しかし 「捨て犬、猫がいる。。」「野犬が子犬を産んでいます」 「飼えなくなりました。。。」と引き取りを頼まれることが少なくありません。

しかし私たちは行政でもなく、皆さんと同じく 会社員であったり、主婦であったり、一般市民です。
たくさんの犬猫達を保護できるわけもなく、今でもすでにキャパはいっぱいです。

迷子の犬を保護した場合、最寄りの警察署、保健所に必ず連絡してください。
また病院に連れていく、自分で預かりをする、または預かってくれそうな方を見つける、
ご自分で出来る事をまず考えてみてください。
そうしてくださる方の里親探しのご相談でしたら、出来るだけのご協力はさせていただきます。

保護活動は限られた人たちがするのではなく、皆ですることだと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

*ブログの コメントについて

会のメンバーも日々忙しく ブログも交代で書いております。
せっかくのコメントをいただいても すぐにお返事ができない場合もあります。
出来るだけ 早急にきちんとしたお返事を心掛けておりますのでその点はご了承ください。

皆様 宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

| 必ずお読みください | 18:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「不幸な犬猫をつくらない会」とは

代表一人と動物愛護の普及を願うボランティアのメンバーだけで結成され、会長や役員を置かず行き場所をなくした可愛そうな犬猫達の里親探し、野犬、のら猫の不妊去勢手術を行っています。
また、行政への殺処分等に関する改善要求や、責任を持った正しい飼い方の啓発運動を中心にしたボランティア団体です。

日々 一部の見勝手な人間により放棄された罪のない犬猫達が 私たちが納めた税金により 殺処分となっています。
生きる権利のある その子達をどうにか助けてやりたい。。

そして幸せな生活をおくれるように と 飼い主が見つかるまで預かり、 飼育し譲渡会等を通じて里親探しをしています。

長年この活動をしている私たちも 努力をし懸命に頑張って行政と力を合わせ 随分 野良犬猫は減ってきています。
しかし、1部の悪質なブリーダーによる放棄、 飼い主の勝手な都合による放棄、また高齢者の突然の死亡により、残された子達、、と保健所に入っている犬猫達の原因も複雑になってきています。

そんな心にダメージを持った犬猫を引き取り また家族に迎え入れてくださるようにしていくには かなりの労力、努力、一言では言えない大変なことが本当に多いです。

しかし 近い未来 「殺処分がゼロになる」ことを信じ
私たちはこれからも頑張って行き続けます。不幸な犬猫をこれ以上つくらない為に。。。。 

不幸な犬猫をつくらない会   代表  藤本 

| 必ずお読みください | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

<返信メールについて>

<当会にお問い合わせの際に、返信先をケータイアドレスにされている方へ>


現在、当会からの返信はすべてYahooメールでお送りしております。

返信先をケータイのアドレスでお問い合わせ方のは

迷惑メール防止のためにドメイン拒否設定をされてい方がいらっしゃいます。

そのため、こちらからの返信メールが戻ってくる事があります。


大変お手数かとは思いますが、

@yahoo.co.jpからのメールが受け取れるように設定をお願いします。

また、返信メールはなるべく24時間以内にお送りしておりますので、

1日経っても返信がない場合は再度コメント欄を確認してみてください


メールが戻ってきた方には、必ずコメント欄にその旨を記載しております。



せっかくのご縁が無駄にならないように努力いたしますので、

何卒ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。



| 必ずお読みください | 14:20 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |