≫ EDIT

2710108 茶色 ダックス君 募集終了


募集は終了しました。


皆さま、続けて何度もすみません。

でも、今日はお天気も悪い事です。

このブログでも眺めながらお過ごしいただくのも、よいかもしれません。

それでは、


083008.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。


里親を探す目的で、


その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。

この子の募集期限は、9月1日です。



083003.gif


ミニチュアダックスフントの、雄犬です。

年齢は、5〜10歳ぐらい。

現在の体重は、6.4 kg です。



083006.gif


フィラリアは、陰性の判定でした。

収容時から、咳と鼻水の症状があります。

獣医さんのお話では、気管支炎や肺炎かもしれない、そうです。

センターでは、この子に限らず、出来る検査や治療はして下さいます。

でも、やはり、出来る事は限られています。


083005.gif


性格などは、問題ない子だとは思いますが、私も自分で十分に確認出来ておりません。


もし、この子を気にかけていただけるようでしたら、募集期限が迫っております。

出来るだけ早めにセンターにご連絡下さい。

そして、出来るだけ期限内に、会いに行ってあげて下さい。

それから、くどいようですが、

どうか、お願いです。

この子の期限を守る事は、この子の期限を縮める事だと、思わないで下さい。

後から次々に入ってくるたくさんの子たちに、出来るだけ平等にチャンスを与えてやるためだとお考え下さい。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。



スポンサーサイト

| 『その他の譲渡』シリーズ | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

募金のお礼 & 幸せだより。

さて、今日2度目の投稿になりますが。

今日はこの後も、続きますよ。

募金の振込がありましたので、ご報告です。


岡山市  A M さま     1000円


米国   J A さま     10000円


愛媛    Y S さま     1180円


玉野    H さま     5000円


忰山動物病院 設置 募金箱   5000円


皆さまのお心遣いには、いつも感謝しております。

出来るだけたくさんの子たちを助けてやれるよに、引き続き頑張りますね!



そして、

(多頭飼育)現場出身ののこ子たち、幸せそうです!


083013.gif

あえて、名前の紹介は不要かもしれません。

ベロ君です。

先日、トライアルから正式譲渡になりました。


083012.gif


ベロ君、絶好調の様子です。

手塩にかけたベロ君の朗報に、預かりのYo さんも大喜びでした。

どれだけ、喜んでるかは、

うちの犬の事/元収容犬との暮らしでご確認下さいませ。



083010.gif


この子は、ロッキー。

ロキちゃんと、なったそうです。


預かりのTa さんも、一安心です。

他にも、たくさんの保護犬たちを抱える中、頑張って下さいました。


083011.gif


保護主の、Na さんも、ブログで報告されてます。

あにまるほおだあshow? です。

タイトル変わってました。

相当、余談ですが、

私は、このブログのひそかなファンです。


ロキちゃん、それからベロ君の里親さま、なかなか難しい子たちですが、どうかよろしくお願いします!



| 幸せだより | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710107 黒茶 ダックス君 

募集終了は終了しました。


皆さま、おはようございます!

朝から、どうもすっきりしないお天気ですね。

こんな日は、気持ちも沈みがちです…。


083007.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、


その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。

この子の募集期限は、9月1日です。



083004.gif


ミニチュアダックスフントの、雄犬です。

年齢は、5〜10 歳ぐらい。

現在の体重は、5.5 kg です。


083001.gif


フィラリアは、陰性の判定でした。

皮膚の状態が良くありませんが、

センターでの皮膚掻爬試験の結果、

疥癬やアカラスは陰性でした。

とても、痩せています。

栄養状態が改善する事で、皮膚の状態も良くなるのではないでしょうか。



083000.gif


痩せてはおりますが、とても元気です。

性格は、問題ない子だとは思いますが、私も自分で詳しく確認出来ておりません。


もし、この子を気にかけていただけるようでしたら、募集期限が迫っております。

出来るだけ早めにセンターにご連絡下さい。

そして、出来るだけ期限内に、会いに行ってあげて下さい。


どうか、お願いです。

この子の期限を守る事は、この子の期限を縮める事だ、と思わないで下さい。

後から次々に入ってくるたくさんの子たちに、出来るだけ平等にチャンスを与えてやるためだとお考え下さい。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


| 『その他の譲渡』シリーズ | 08:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710109 臆病な雑種ちゃん

皆さま、こんにちは。

最近、ちょと、気温が下がってきました。

気がついたら、あの、皮膚が焼けるような暑さ、ではなくなってました。

そりゃあ、そうです。

もうすぐ8月が終わり、9月がそこまで来てますからね。


今朝、紹介した、ハナグロ君と募集期限が同じ子が、後3頭います。

続けて紹介したいと思います。


082805.gif



この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、


その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。

この子の募集期限は、9月1日です。



082802.gif


この子を初めてみた時は、野犬かと思いました。

でも、首輪をつけていたそうで、誰かに飼われてたんでしょうか。


中型 雑種犬の、雌犬です。

年齢は、2〜3歳 と思われます。

現在の体重は、12 kg です。



082801.gif


収容後、間もない頃の写真です。


082804.gif


前に置いたおやつも食べません。


082800.gif


これは、今週会った時に撮ったものです。

やはりおやつは食べません。

顔の表情は、少し和らいだのか、どうか。


触ろうとすると、威嚇などはなく、ただ、ビクビクしていました。

一体、今までどんな風に生きてきたんだろうか、よくわかりません。

でも、まだ幼さも残ったような、かわいい子です。

この子も、なんとか助かってほしい子です。


時間をかけて、この子に向かって下さる方、

この子の方から、近づいてくるのを根気強く待って下さる方、

そんな方がいて下さると、本当にありがたいです。

どうか、宜しくお願いします。




以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


| 『その他の譲渡』シリーズ | 15:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

募集終了!2710115 ハナグロ君

この子の募集は終了しました。



皆さま、こんばんは。

この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、


その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。


今日は、本題に入る前に、皆さまにお願いがあります。


応援して下さる皆さまへ

それから、里親を希望して下さる皆さまへ。

いつも、ありがとうございます。

皆さまのご協力には、本当に感謝しております。



実際には里親にはならないが、期限を延長するためだけに、センターにお電話下さる方がおられるそうです。

この子たちの事を、とても心配して下さっての事だと思います。

この子たちを1日でも長く生かしてやりたい、そうすれば、次のチャンスに間に合うかもしれない。

その気持ちは、みんな同じです。

でも、センターには、毎日のように新しい子たちが収容されてくるわけで。

やはりどこかで、気持ちを切り替えていかないといけません。

この新しく始まった取り組みを長く続けていくためにも、です。


考えてもみて下さい。

今年の7月までは、期限の延長が許されるのは、ごく一部の子たちでした。

それが、8月からは、ある程度条件の厳しい子たちであっても、ほとんどの子たちに、平等に2週間の猶予が与えられたわけです。

まずは、この事に感謝し、出来るだけこの取り組みが長く続くものになってほしいと思います。


図々しいお願いばかりで申し訳ございません。

この子たちの記事をシェア、拡散下さる場合は、必ず期限内のみでお願い致します。

期限を延ばしたいだけの目的で、センターへお電話をされる事については、くれぐれもお控え下さい。

里親希望のご連絡も、期限内、出来るだけ早めにお願いしたいと思います。

新たに1頭、1匹 の犬猫を飼うという事、況して、病気や性格などに問題ある子たちを助けていただくのに、急いで決めて下さい、などと、厚かましいお願いである事は十分承知の上で、何卒、ご理解のほど、お願い申し上げます。



それでは気持ちを切り替えて、


195863.jpg


この子の募集期限は、9月 1日です。



082702.gif


中型 雑種犬の、雄犬です。

年齢は、10ヶ月ぐらい

現在の体重は、12 kg です。


082705.gif


皮膚病(真菌)とあります。

昨日会った時は、どこの部位だかはっきりわかりませんでした。

いずれにせよ、落ち着いているんだと思います。



082707.gif


『やや強い甘噛み

興奮しやすい。

興奮すると、甘噛みが強くなる。』


082708.gif


『飼い主は、犬の訓練に関する知識や技術が必要』

だそうです。


確かに、仔犬の時期に甘噛みがきつい子はいます。

その子たちが将来、みんな、いわゆる噛み犬になるわけではないと思うんです。

気がついたら、1〜2歳を過ぎたら、治っていた、という場合の方が多いんではないでしょうか。

でも、そうでない例も、本気で噛むような子になってしまう例も、あるそうです。



082701.gif


所長さんがしつけを兼ね、お散歩に連れ出して下さっています。


082704.gif


とても、お利口さんです。

お座り、伏せ、などの指示は、すぐに入ります。


082700.gif


とても、人懐っこい子です。

初対面の私にも、走り寄ってきます。



082709.gif


おやつも大好きです。



私は、この子に3〜4回ぐらいは会っていますが、いつも、せいぜい2分ぐらいしか接する事がないので、興奮したところを見たわけでもなく、もちろん、甘噛みもされてはいません。

ただ、この子に限った事ではないですが、仔犬の『きつい甘噛み』に対しての躾の仕方を間違えるとよくない、という事は、私も聞いた事があります。


私には、犬の訓練、躾などの専門的な知識がないので。

希望者の方にアドバイス出来るとしても、乏しい知識しかありません。

例えば、

甘噛みしてきた時には、叩いたりつかんだりして叱ると逆効果の場合がある。

噛んできた時は、しばらくその子を無視して、遊んであげないようにする。

噛まない時には、しっかり撫でて、触ってあげる。

この子のように、興奮した時に甘噛みが…のような場合、運動をしっかりさせて疲れさす。

ストレスがたまらないようにしてやる。


ぐらいでしょうか。


犬も性格は、色々です。

仔犬の時期から、まるで老犬みたいに過ごす子もいます。

この子はそうではないんでしょうね。

仔犬らしい、と言えば、らしい。

いつも動いていたい、いつも飼い主さんにかまってもらいたい。


この子は、そういう子だと思います。


『飼い主は、犬の訓練に関する知識や技術が必要』

この子に限らず、仔犬を初めて飼う方にとっては、大切な事だと思います。

譲渡後に、しつけ教室に通うなど、専門家の意見も取り入れてこの子を飼っていただけますとありがたいです。


とても、お利口さんです。

よろしくお願いします。




以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


| 『その他の譲渡』シリーズ | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月23日(日)譲渡会のご報告!

皆さま、こんにちは!


082600.gif


日曜日の譲渡会、盛況でした!

たくさんの子たちに里親さまが見つかりました。


この子たちですよ!


082601.gif

仲間が保護した、子猫ちゃん。

風太 改め、ジャンプ君のお家にもらわれました!


082605.gif

ひとりぼっちになってたこの子も、もらわれていきました!


082606.gif


082607.gif

仲間が保護した、子犬ちゃんたち、

とってもかわいいので、人気者でした。



082623.gif


センター出身の、海ちゃん。

引き出した当初、触ろうとするとパニックになってましたが、ずいぶん落ち着いてきたと思います。

この子も可愛いので、人気者でした。


082624.gif


慎重に、お願いしますね。

と、いう事で、トライアルが始まりました!

焦らず、ゆっくり、待ってやってほしいですね。



ご寄付や募金も、いただきましたよ。


20150823215109b19.jpg

ついに、正式譲渡となった、茶もじゃちゃん。

仲間のNa さんの写真をお借りしましたが、

本当に、幸せそうですねー。


20150823213724d33.jpg


茶もじゃちゃんの里親さまが、たくさんの差し入れを下さいました。


募金も、いただきました。

募金箱に、 15000円 入ってました。

(仲間の作ってくれる小型犬の洋服の売り上げも、この中に入ってます。)


それから、うっかりしておりましたが、


082620.gif


一体、この募金はどなたが置いていって下さったのでしょうか。


082619.gif



皆さま、いつも、ありがとうございます。

大切に、使わせていただきますね。



それでは、お馴染みさんたち、

一応紹介しますね。


082603.gif

仲間の子犬ちゃん、1頭だけ残ってます。

寂しくて夜泣きしてるそうですよ。



多頭飼育現場出身のこの子たち、

頑張ってます!


082608.gif


左から、アンちゃんと、ランちゃん。

いい子たちですよ〜。


082609.gif


扉を開けてしっかり写真を撮ってやろうと思ったのが間違いでした。


082611.gif


ケンケンもロビンも、この瞬間を逃しませんでした。

もおーっっ、あんたたちは!


082614.gif


なんて、怒ったりは出来ません。


082613.gif


かわいい子たちです。



082615.gif

『ああ〜、今日も出番なしか〜、』

とぼやいてたこりきに、

懐かしいご家族が会いに来て下さいました。



082617.gif


以前の、トライアル先のご家族です。

あの時は、

『自分たちは、犬を飼うにはまだ早かったようです。』

と、失敗に終わったトライアルでした。

あれからずっと、こりきの事を思って下さってたそうですよ。


引き続き、気長にご検討いただければ、とお話しました。


なにしろ、あの時はかろうじて残ってた仔犬らしさはもうないし。

中型犬だった彼も、今ではもう、大型犬の域に入っておりますのでね。



082625.gif


いつもあっという間に時間が過ぎていきます。

家にたどり着くと、もう夕方です。

開催時間は2時間でも、

結局、1日仕事なんですよね〜、、


それでも、かわいいこの子たちのために、

センターや保険所で助けを待ってる、あの子たちのために、諦めずに続けたいと思いますよ!


| 里親募集 | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710106 コブ付きちゃん。

皆さま、おはようございます!

岡山県動物愛護センターで新しく始めて下さっている取り組み、

『その他の譲渡』

おかげさまで少しずつ、拡まっているようです。

それでも、全ての収容犬たちを助けるためには、

まだまだ、追いついていません。


いつも、図々しいお願いばかりで恐縮です。

どうか、この子たちを助けるため、

この取り組みを出来るだけ多くの方々に知っていただくため、

皆さまには引き続き、ご協力お願いします。


◎ 周りの方々に、教えていただけると有り難いです。

今、この子たちがセンターいる事、

せっかく与えてもらえたチャンスも、期限付きです。

期限が過ぎたら、処分対象に戻ってしまいます。


◎ センターのボランティアとして、まずはこの子たちを期限内にセンターから
出し、里親が見つかるまで預かってくださる方も、有り難いです。


◎ もちろん、この子たちを家族として受け入れて下さる方がいて下さると、一番有り難いです。



前置きが長くなってしまいましたが、

今日紹介する子も、残された募集期限は後、数日です。



082408.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。


この子の期限は、8月27日です。



082400.gif


収容されたのは、7月29日

捕獲場所は、真庭市 宮地

中型雑種犬の、雌犬です。

年齢は、8歳ぐらい

体重は、7 kg です。



082401.gif


左前足の付け根に、大きな腫瘤がぶら下がっています。

それから、フィラリアは強陽性の判定でした。


082406.gif


犬舎に入って、様子をみました。


082404.gif


初めて会った私に、抱きついてきました。


082405.gif


とても、人懐っこい子です。


082407.gif

とても元気で、動きが素早いです。

写真が上手く撮れません。

撫でてやると、少し落ち着いたようでした。



082409.gif

おやつは、大好きみたいで、何度もねだられました。

でも、がっつく事はせず、手から優しく食べていました。



082402.gif


フィラリア感染の程度、腫瘤についての診断など、センターでは、詳しい検査は出来ません。

里親さまにご負担いただく医療費については、詳しく分からない状況です。


でも、この子もなんとか助けてやりたい子です。

とても人懐っこく、体重からもおわかりいただけると思いますが、小さめの子です。

今の私には、

どなたか、この子をおむかえに来て下さる方が現れる事を祈る事しか出来ません。

どうか、よろしくお願いします。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


| 『その他の譲渡』シリーズ | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は、譲渡会!!

皆さま、こんばんは。


明日の譲渡会、この子たちが参加しますよ。


081714.gif

中型雑種犬 雄犬 生後2ヶ月ぐらい。

兄弟が先にもらわれて、今はひとりぼっちです。

この子にも早く、新しい家族が見つかりますように!



img_0_m.jpeg

てんちゃんの方が、残ってますよ〜、生後2ヶ月ぐらいです!
可愛いでしょう〜、、

実物はもっと、可愛いです!

預かりをして下さってた Ma さんのブログからお借りしました。



082225.gif

生後2ヶ月ぐらい、ミケ猫ちゃんです。

猫ちゃん、多分他にも参加すると思いますよ。



20150809174237815.jpg

多頭飼育現場出身、ランちゃん。

子供たちはみんな、巣立って行きました。

今度は、この子の番ですね!



20150820233842729.jpg

同じく現場出身の、ロビン。

トリミングしてもらい、明日の譲渡会に挑みます!

いい性格してますよ。



20150818124743151.jpg

同じく現場出身、ケンケン。

鳴き声は、まるで鳥のようですが、そこがまた可愛い!

ブラッシングも好きらしいです。



082217.gif

センター出身、カイ君改め、海ちゃん。

実は、おんなの子でした。

相当臆病な固まり野犬だったため、最近まで気づきませんでしたよ。

預かりさんの、Sa さんのおかげでずいぶん、心を開いてくれたみたいですよ。

中型 かなり 小さめ、雑種犬 雌犬です。生後約 10ヶ月。


082216.gif

今は、うちに移動してきてます。

ハクに見守られながら、お散歩の練習中です。

ハクも、早く譲渡会に連れてってやりたいのですが、車に乗りきらず、いつもまるたちと留守番です。



080527.gif

オレだー、オレだー、のリュウです。

気はいい子なんですが、

もうちょっと落ちついてくれたらなあ。


082224.gif

最近太りすぎが判明した、ユキ。

不自由な後ろ足に負担がかかってしまう、との事で、現在、ダイエット中。

少し、臆病なところはありますが、いい性格です!



082221.gif

こりきも、本来の自分より相当良く見せようと、いつも頑張っております。



それでは明日、この子たちと一緒に、皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

それから、私たちと一緒に活動して下さるボランティアも募集しておりますよ〜。




| 里親募集 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710105 老犬さん 募集終了

募集終了しました。



皆さま、おはようございます。


082100.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。


この子の期限は、8月27日です。



082210.gif


収容されたのは、7月29日

捕獲場所は、吉備中央町 上竹

中型雑種犬の、雌犬です。

推定年齢は、12歳

体重は、9 kg です。



082207.gif

捕獲された時、この首輪とひもを着けていました。

この子が収容された時期は、天候が不安定で雷がなったり、

それから、花火の時期でもあったので、驚いてお家から脱走したに違いない。

そのうち飼い主さんがむかえに来られると、信じていました。

本当に、厳しい世の中です。


082215.gif



歳のせいで、耳が聞こえにくく、

また、視力も弱っているようです。

ただ、私が犬舎のそばまで近寄り声をかけると、いつも奥の方から出てきます。

ある程度 見えており、ある程度 聞こえてるんだろうと思います。



082201.gif


おやつは好きで、音をさせながら 餌入れに投げ込んでやると、見えにくそうに、しばらく探しながら、全部食べます。


082202.gif



この子の特徴の欄にあった、

『認知症 触ると噛む』

認知症。

職員さんに、どんな症状があるんですか?とお尋ねしたところ、くるくる回る事があるそうです。

私が、数回別の日に会いに行った時には、そんな症状はなかったのですが。



082204.gif


触ると噛む。

これは、あり得ます。



082206.gif


ただ、勘違いしないでいただきたいのです。

決して、気性が荒い子ではありません。

どちらかというと、おっとりした性格だと思います。


この子は、視力と聴力が、弱っています。

ポイントは、近づき方と、触り方です。


私が犬舎に入った事に気づくと、いつもそばに来ます。

手からおやつをやった時も、

頭をなでた時も、

私は噛まれませんでした。



082208.gif


ただ、結構時間はかけました。

まず、静かに犬舎に入り、この子が寄ってくるのを待ちました。

それから、十分に私の匂いを嗅がせ、

その後、ゆっくり静かにおやつを差し出しました。

頭も、ゆっくり手を近づけて、なでました。

それでも、びくっ、とはしていましたので、かなり慎重に接してやらないといけませんね。


今年の6月初めに、うちの老犬がなくなったんです。

16歳、でした。

数年前から、この子と似たような感じになっていました。

何気なく ふっと、頭を撫でてやろうものなら、大抵噛んできました。

何をしてやるにも、時間がかかりました。

目やにを拭く、体を洗う、爪を切る、ブラッシング。

時間をかけさえすれば、どれも出来ましたが。


この子の里親になっていただく方にも、同じようなご苦労をおかけすると思います。


噛み犬にはトレーナーさんをつければ改善する、という話もあるようです。

私は、噛む原因にもよるかと思います。

この子の場合は、視力と聴力の影響もあるようなので、トレー二ングするとすれば、飼い主側でしょうか。


それでも、うっかり、多少は噛まれる事も、覚悟しておかなければいけないと思います。


図々しい事をたくさん、本当に申し訳ないです。

それでも、なんとか助かってほしい子です。


元々、気性が荒い子ではないようです。

どちらかというと、おっとりした性格だと思います。



082209.gif


この子の事を理解して、受け入れてくださる方がおられる事を祈ります。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


| 『その他の譲渡』シリーズ | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710101、03 兄弟野犬

皆さま、こんばんは。


この子たちは現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。


里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。


2週間の期限付きです。



081908.gif


この子たちの捕獲された状況と、

この子たちの様子から、野犬と思われます。


081902.gif


兄弟ではないかと、私は思っています。

どちらも、臆病な固まり野犬のようで、

近づいても、威嚇などはしてきません。

081900.gif


081904.gif

01 君

この子の期限は、8月25日 です。

081901.gif
 

081905.gif

03 君

この子の期限は、8月26日です。



捕獲された日は、

01 君が、7月27日で、

03 君が、その翌日の28日でした。

捕獲場所は同じで、笠岡市 茂平 です。


2頭とも、

中型ミックス犬の、雄犬です。

現在の体重は、どちらも7kg

まだ 1歳未満の、幼犬ですから、

もう少し大きくなると思います。



081910.gif

収容当時から、おやつをあげると近づいてくるので、

全く人馴れしていないわけでもなさそうです。

03 君のほうは、特におやつが好きで、

手を差し出すと、おやつかと思い、やってきます。


081906.gif


もちろん、おやつもあげました。

01 君の方が臆病度は強いですが、手からおやつは食べます。


幼さが残った、かわいい子たちです。

なんとか助かってほしいと思っています。


ただ、

『脱走』が心配な子たちです。

室内飼育が可能な方でないと、難しいと思います。


さらに、

家の中でも注意は必要です。

例えば、網戸を蹴破って出て行く子も珍しくありません。

脱走したら、もう二度とこの子に会えないという気持ちを持って、

脱走したこの子がその後どうなってしまうかをよく考えて、

いつも、注意深く、この子たちを見守ってやれる方でないと難しいと思います。


それから、

今すぐ、リードを着けて歩ける子たちではありません。

まずは、お家の中で、お散歩の練習が必要です。

どのぐらいの期間が必要かは、わかりませんが、

根気強く、焦らずに時間をかけて、頑張って下さる方がおられたら、ありがたいです。


最後になりましたが、念のため。

この子たちはセットではなく、1頭ずつの募集です。

期限日も、1日違います。

2頭一緒の写真が多かったので、

まとめて紹介させていただきました。



それでは、

以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。



| 『その他の譲渡』シリーズ | 19:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

募金のお礼 & 幸せだより チョロ太の事。

皆さま、おはようございます!

まずは、募金の振込がありましたので、ご報告です。


H K さま    20000円

元保護犬、ぽんた君の里親さまです!

いつも、応援ありがとうございます!!




そして、うっかり、

かわいいこの子を載せていませんでした!


072601.gif


元保護犬の、チョロ太です!

時々、幸せ便りで登場してくれますが、

送られてくる写真は、アップのものが多かったので、実物を見たら意外に小さく見えたりして。

久々に会ったチョロ太、

まだ少し臆病なところは残ってましたが、

とても甘えん坊の、かわいい子になってました。

きっと、愛情いっぱい、もらったおかげですね。


里親さま、これからもよろしくお願いしますね!



| 幸せだより | 11:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710099 猟犬ミックスちゃん。

皆さま、こんばんは。


081800.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。

里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。


この子の掲載期限は、8月21日です。



081803.gif


収容されたのは、7月23日

捕獲場所は、高梁市 川上町 上大竹

猟犬ミックスの、雌犬です。

推定年齢は、2 歳ぐらい。

体重は、16 kg です。


081801.gif


センターの募集情報に、『皮膚病(全身)』とありました。

確かに、耳や、体の所々、脱毛箇所があります。

ただ、私の印象ですが、心配な病気ではないと思います。

元々、こういう犬種は皮膚がベトベトしているので、時々シャンプーしてやったり、ある程度清潔に保つ事が必要かと思います。

また、この子の場合、栄養状態も影響しているように思います。

多分、シャンプーして、食事をちゃんと与えてやる事で、大丈夫です。



081802.gif


収容当時は、おやつをやっても、とてもがっついてきて、心配でした。

でも、先週あった時には、ずいぶん落ち着いてきたように思います。

それから、『よく吠える』 とありました。

私が会いに行った時は、いつも吠えていませんでしたので、よく吠える のかどうかは、はっきりしません。

ただ、猟犬種なので、鳴くと、よく響く声だとは思います。

私が犬舎の中に入ると、困ったような、不安そうな顔ですり寄ってきました。

頭を撫でてやると、しがみついてきました。

とても、人懐っこい子だと思います。


以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。

| 『その他の譲渡』シリーズ | 19:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月9日 譲渡会のご報告 & 今週末も!

皆さま、こんにちは!

昨日のゲリラ豪雨、すごかったですね。

でもそのおかげで、昨晩はずいぶん、涼しかった。

今日はまた、暑いですけど。


さて、それでは早速、報告の方に移りますね。



まず、里親さまが決まったのは、

081401.gif

センター出身の、風太君。

里親さまが決まりました!

新しくつけてもらった名前は、

『ジャンプ』です!



081400.gif


一般の方が保護された、飛び入り参加の仔犬ちゃん!

早速、決まってましたよ。


081300.gif

仲間の保護猫ちゃんです。


081706.gif

F さん家で保護中の仔犬ちゃん。



080517.gif

骨折、仔猫ちゃんも、無事、巣立って行きました!



081708.gif

マミちゃん(離れのクロちゃん)も遂に!



073112.gif

茶もじゃちゃん、この日、なんと、⚪度目のトライアルに出て行きました!



里親さまたちに、お願いです。

私たちは、皆さまの事を信頼して、大切なこの子たちを託します。

どうか、この子たちの事を、よろしくお願いします!



さて、、残ってる可愛子ちゃんたちは、


081404.gif

リュウです。


081403.gif


霧吹きで水をかけられ、テンション上がってました。

そう言えば、リュウはちょっと、

おっちょこちょいなとこがあります。



081709.gif


散歩に出してもらったのは良かったですが、

戻るケージを間違えていました。

キツキツです。



081402.gif

この子は、違いました。

応援に来てくれた、元保護犬の三ちゃん。



081714.gif

ぼっちになってしまった、仔犬君。

生後2ヶ月ぐらい、男の子です!


081713.gif

現場出身の、ケンケン。

どうして、こんなに可愛いのか。


081712.gif


現場出身の、ロビン。

現場にいた時より、ずいぶんお利口になってます!



081701.gif

近すぎてわかりませんが、

現場出身、ランちゃん?


他にもいるんですが、すべての子は写しきれず。

どの子も、いい子です。

実際に会っていただくと、

わかっていただけるんですけどね〜、、



ご寄付、募金、いただきましたよ!


081704.gif

マミーちゃん(離れのクロちゃん)の里親さまより。

京都から、車で4時間!

遠いところ、どうもありがとうございました!


081702.gif


たくさんのフードやおやつもバリケンに詰め込んで下さいました。


そして、募金箱には、

7000円 入ってました。

いつも、小型犬の洋服を作って寄付下さる方がいてくださるんです。

その洋服の売り上げの収益も、募金箱に納めさせていただいています。


いつも、応援、ありがとうございます!!


皆さまの温かいお気持ちに、心より感謝致します!


そして、

最後の締めは、やっぱり、


081710.gif

みんなで食べる、遅めのランチ。


081711.gif

Na さんの手作りクッキーまで、登場。

とっても美味しかったですが、

見た目も、きれいですね。



…、そんな呑気な事いってる場合でなかったです。

今週末も、譲渡会です!

今保護中の子たちに里親さまが見つからないと、

センターや保健所に残された子たちを助けてやる事は出来ませんからね。



ボランティアが抱えてる保護犬や、センター、保健所の収容犬たち。

この子たちの里親を希望して下さる方は、年々増えていると思います。


図々しい話かもしれませんが、

『こんな子が飼いたいです。』

と希望して下さる方、もちろんありがたいです。

『こんな子なら、飼ってやれます。』

と、言って下さる方がもっと増えたら、本当に有難いのですが。



それでは、お知らせ付けておきますね〜、、


日時 : 8月 23日(日) 10時から12時まで。

場所 : 冨士鋼材株式会社さまの駐車場

住所 : 岡山市南区泉田3-2-25
(わたなべ生鮮館泉田店さんの隣になります。
 ナビをご使用の場合は、こちらを設定した方が分かりやすいです。)


大きな地図で見る

  ※直接会社へのお問い合わせはご遠慮くださいね。


| 里親募集 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710094 雑種ちゃん

皆さま、おはようございます!


080403.gif

この子は現在、

岡山県動物愛護センターに収容されています。


収容後2週間は、

岡山県のホームページ、

動物の保護収容情報 のページに掲載されていました。


現在は、この一覧からは消えています。


そして、里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。


8月3日から、8月17日まで。

2週間の期限付きです。





080412.gif


収容されたのは、7月13日。

捕獲された場所は、勝央町上香山。


中型雑種犬の、雄犬です。

推定年齢、1才未満。

まだ、幼さが残っています。

体重、7kg ぐらいでしょうか。

もう少し、大きくなりそうです。


捕獲された状況と、この子の様子から、

恐らく、野犬です。



080413.gif


それから、皮膚炎を起こしています。

この状況から疑われるのは、

疥癬やアカラスといった病気です。

どちらも、ひどい皮膚炎を起こす病気です。

特にアカラスの場合は、一旦改善しても、治療の継続が必要です。

センターで施行していただいた、皮膚掻爬試験の結果は、

幸い、どちらも陰性だったそうです。

単なる、ノミダニアレルギーかもしれません。


ただ この結果で100%違う、とまでは言いきれない事、

それからいずれにしても、

皮膚炎になりやすい子のように思います。



080415.gif


全く、人に慣れてません。

おやつも、私たちがいなくなってから食べてます。

でも、威嚇して来る様子はありません。

所長さんが 身体を洗って下さった際も、固まったままでした。




この子が、『その他の譲渡』のページに掲載してもらえるのは、

8月17日までです。

あと、1週間もありません。

先日より紹介しているビーグル君、柴雑ちゃん、猟犬雑ちゃんも、同じです。

どの子も、簡単ではないと思います。

この子たちの性質をよく理解して、

家族にむかえて下さる里親さまを希望しております。


もし、この子を気にかけて下さる方がおられましたら、

どうか、ギリギリまで悩まないで下さい。

早めに一度、会いに行ってあげてほしいと思います。

そして、職員さんから、詳しいお話を聞いてほしいと思います。

お一人で行くことに抵抗があるようでしたら、私も同行したいと思います。




以下の文章をしっかりお読み下さい。

そしてどうか、この子たちをむかえに行ってあげて下さい!

よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。

≫ Read More

| 『その他の譲渡』シリーズ | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710089 猟犬雑ちゃん 

皆さま、こんにちは。


080401.gif


この子は現在、

岡山県動物愛護センターに収容されています。

迷子犬として、収容されました。

収容後2週間は、

岡山県のホームページ、

動物の保護収容情報 のページに掲載されていました。


残念ながら、飼い主はむかえに来ず、

この一覧からは消えています。


そして現在は、里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。


8月3日から、8月17日まで。

2週間の期限付きです。





080411.gif



収容されたのは、2015年7月3日

捕獲された場所は、備前市 閑谷

収容時、赤色の首輪をしていました。


猟犬Mix の、雌犬です。

推定年齢は、5歳以下。

体重は、…

尋ねるのを忘れてましたが、

多分、20 kgはあると思います。


フィラリアは陰性、

とても、元気そうでした。


ただ、両目の目頭のあたりが膨らんでいます。

獣医さんに尋ねたところ、

『チェリーアイ』だそうです。

特別心配な病気ではないようです。

切除、埋没など、比較的簡単に治療出来るそうです。

例えば、譲渡後、避妊手術をしていただくわけですが、その際同時に治療出来るのではないかと思います。



080409.gif


おやつをあげているところです。

がっついてくるかと思いましたが、

以外に、優しく食べていました。


穏やかな性格には違いないと思います。



ただ、猟犬種ですので、

鳥や猫などを見つけたら、急に、追いかけたりすると思います。

体が大きいく、力も強いので、

散歩中は、気がぬけません。


この子の性質をよく理解して、飼って下さる里親さまを募集中です。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。

≫ Read More

| 『その他の譲渡』シリーズ | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710097 柴雑ちゃん

皆さま、おはようございます!



080405.gif


この子は現在、

岡山県動物愛護センターの収容犬です。

迷子犬として、収容されました。

収容後2週間は、

岡山県のホームページ、

動物の保護収容情報 のページに掲載されていました。


残念ながら、飼い主はむかえに来ず、

この一覧からは消えています。

そして現在は、里親を探す目的で、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。


8月3日から、8月17日まで。

2週間の期限付きです。



080417.gif


収容されたのは、2015年7月17日

捕獲された場所は、三咲町安井

収容時、縁だけ赤い茶色の首輪を着けていました。


柴犬雑種の、雌犬です。

年齢ですが、6歳前後でしょうか。

体重は、11kg ぐらい?

ホームページの写真では、大きめの子に見えますが、

実際は、中型小さめと思います。



080600.gif


私が犬舎のそばから話かけていた時は、特別問題はないようにみえましたが、

触ろうとすると、威嚇するそうです。


この子に限らず、柴犬たち、神経質な子が多いように思います。

この子たちの性質をよく理解して、

家族にむかえて下さる里親さまを希望しております。


もし、この子を気にかけて下さる方がおられましたら、

どうか、ギリギリまで悩まないで下さい。

早めに一度、会いに行ってあげてほしいと思います。

そして、職員さんから、詳しいお話を聞いてほしいと思います。

お一人で行くことに抵抗があるようでしたら、私も同行したいと思います。




以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


≫ Read More

| 『その他の譲渡』シリーズ | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

8月2日 譲渡会のご報告です。

皆さま、おはようございます。

続けて、ご報告です!


まず、この子たちの里親さまが見つかりました!



080534.gif


080535.gif


F さん家にいる仔犬たちです。

センターや保険所には、年老いて捨てられる子たちがたくさん収容されています。

あの子たちを見る機会が多い私たちは、

仔犬を譲渡するとき、不安でいっぱいです。

里親さま、犬猫たちは、16年ぐらいは平気で、生きます。

今から16年後、里親さまの周りの状況もかなり変わっていると思います。

それでもどうか、この子の寿命が来る日まで、そばに置いてやってほしいです。

よろしくお願いしますね。



ご寄付、募金もいただきました!


080526.gif

元保護犬、パピちゃんの里親さま、o さまです。


080525.gif

保護犬たちに、おやつを配って下さってました。


それから、現場出身の小ちゃんの里親さま、O さまも、スタッフに栄養ドリンクを差し入れて下さってました。


それから、募金もいただきました。


パピちゃんの里親さまより、 5000円

岡山市 H S ちゃんより、  1000円
(おこずかいを貯めて、来てくれました!)

岡山市藤田 K さまより、  3741円


募金箱には、        3000円



いつも、いつもありがとうございます!

本当に、助かっております。

保護犬たちの為に、大切に使わせていただきますね。




そしてこの子たち、まだいますよ。


080530.gif

F さん家の仔犬たち、2頭残ってます。

すくすく、育ってます。



080533.gif

こりき、ケージがいよいよ、キツキツです。


080527.gif

リュウです。

この子の鳴き声が、最近、

『俺だー!俺だー!』

と、聴こえてしまいます。

きっと、仲間の Na さんの影響です。

ちきゅうぼーえーぐん。。OFT !

何度読んでも、笑えますね。



080522.gif

背中に仔犬を乗っけられてるのは、



080523.gif

風太君です。

おとなしいので、

仲間の Ko さんに、遊ばれてました。


080524.gif



まだまだ、たくさんの子たちが残ってます。

とても、一度の記事に載せきれません。



そして今週末も、譲渡会です!

今回も、開始時間を早めてます!

日時 : 8月 9日 10時から12時まで。

場所 : 冨士鋼材株式会社さまの駐車場

住所 : 岡山市南区泉田3-2-25
(わたなべ生鮮館泉田店さんの隣になります。
 ナビをご使用の場合は、こちらを設定した方が分かりやすいです。)


大きな地図で見る

  ※直接会社へのお問い合わせはご遠慮くださいね。


皆さま、ぜひ、お越しくださいね!



| 里親募集 | 07:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月26日(日)譲渡会のご報告!

皆さま、おはようございます!

またしても、ご報告がたまりつつあります。

応援して下さってる皆さまには、

本当に申し訳なく思っております。

今週末の譲渡会も近づいておりますので。

ちょっと駆け足で、ご報告です!


080519.gif


この日も、とても暑かった。

その上、どの子も里親が決まりませんでした。


080500.gif


こんなに、かわいい子もいるのですが。



プチ、子猫シリーズ!

それから、心配なのは、猫ちゃんたち。

当会で関わってる保護猫ちゃんが、

じわじわ、

増えてきてます!

皆さま、

周りに子猫を飼いたい方がおられましたら、

ぜひ、この子たちを、お願いします!



080505.gif


080520.gif

生後、2〜3ヶ月でしょうか。

とても元気な、しろちゃんです。


080511.gif

後ろ姿で、ごめんなさい。

ミケちゃんです。


080501.gif

子猫姉妹、茶々 & てんちゃん。



080518.gif

そしてこの子は、


080517.gif

骨折、子猫ちゃんです。

もう、治ったようです。

F さん家の猫部屋を走り回っております。


皆さま、くどいようですが、

ぜひ、この子たちを、おすすめ下さいね。



ご寄付、募金のお礼


080515.gif

タオルをたくさん、いただきました。


080513.gif

フードの差し入れも!


それから、

募金もいただきました。

募金箱に、12000 円 入ってました。


本当に、ありがとうございます!

皆さまの温かいお気持ちに、

心より感謝致します!


080516.gif


それにしても、暑かったです。


| 里親募集 | 04:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2710089 ビーグル君

皆さま、こんにちは。

『その他の譲渡』シリーズ 第1回目です。

『その他の譲渡』?

の方がおられましたら、

先に、センター新情報!その他の譲渡!

をご覧くださいね。



080400.gif

捕獲日は、2015年7月1日

収容場所は、鏡野町河内でした。

収容時、赤色の首輪をしていました。

ビーグル犬の、雄犬です。

推定年齢は、5歳

フィラリアは、強陽性の判定でした。

また、外耳炎があるそうです。


080407.gif

とても、人懐っこい性格です。


080408.gif

よく、鳴いています。

多分、犬舎から出したら鳴く頻度は減ると思うんですが。

それでも、ビーグル犬全般、鳴くとよく響く声ではありますよね。


心配なのは、フィラリア感染ですが、

今のところ、はっきりした症状はなく、

フィラリア予防薬の投与を始めて下さってるそうです。



080406.gif

とても、フレンドリーな、かわいい子です。

この子の事を気にかけて下さる方は、

以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。

≫ Read More

| 『その他の譲渡』シリーズ | 16:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

センター新情報!!その他の譲渡!

皆さま、こんにちは!

昨日、センターに行ってきたんですが、

8月から新しい試みが始まったそうです。

岡山県動物愛護センターの収容犬たちは、

これまでは、

捕獲日より2週間の間は迷子犬として、

元の飼い主に気づいてもらう目的で、

岡山県のホームページに、

動物の保護収容情報 のページに掲載されていました。


この度、

迷子掲載期間の2週間が過ぎた子たちに、

更に、2週間のチャンスが与えられたんです!

しかも、後の2週間は、

新しい飼い主を探す目的で!

掲載されてるページは、

その他の譲渡ー(動物愛護センター)です。

早速、私もこのページを見てみました。

今回のチャンスに間に合った、

ラッキーな子たち、4頭が載っていましたよ。


このページに載るのは、

現時点で、

一般譲渡に移る予定がなく、

ボランティアの引き出し予定がなく、

特別譲渡の希望者もなく、

収容中募集にも選ばれなかった、子たちです。


それから、

飼い主からの有料引き取りの子たちも、載ります。

残念ながら今の時点では、

いわゆる咬傷犬たちは、除外されます。

捕獲された時に人を噛んだとか、

有料引き取りの原因がこれの場合、など。



職員さんが、この子たちの性格、特徴を

短い言葉で的確に、書いて下さっています。

私も、この子たちには何度か会っていますが、

その通りだなあ、という感じです。


ただそれでも、

言葉の捉え方は人それぞれですので、

写真の可愛さの方に目がいって、

甘く考えてしまう、

逆に、書いてある特徴を大げさに考え、

気にはなっていても、諦めてしまう、

そんな方々も、おれらるのではないかと思います。

もし気になる子が載っていましたら、

ギリギリまで悩んだり、妄想を膨らませるのではなく、

早めに、会いに行ってあげて下さい。

一人で行く事に抵抗があるようでしたら、

コメント欄までご連絡下さい。

私も同行させていただこうと思います。



以下、『その他の譲渡』のページに書かれていた文章です。

譲渡条件、お問い合わせ先などが書かれています。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。


それでは皆さま、

『その他の譲渡シリーズ』

カテゴリーに追加しました。

今日からこの子たちの事も、紹介しますよ!

| 『その他の譲渡』シリーズ | 08:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |