FC2ブログ

引き続き 大変な毎日です。。

まず子猫を預かってくれている仲間のTさん。。

もちろん寝る時間は減少、、毎日の病院通いは必須。。
嘔吐に下痢、、、それも9匹!!


母親と共に暮らしていた子猫達、、なぜこんなに調子が悪い??
そう それは・・・・母親が栄養不足だったようです。。

家飼いでなぜこのような事が起こるのか、、
そう。。成猫が27匹、、6畳一間で飼われ、、満足にフードも与えられていなかったのか、、

多頭飼育の現場を見る度にいつも思います。
人間のエゴで たくさんの犬猫達がとても不幸になっております。

私達もいつまでこの活動が出来るかわかりません。。
辞める!!と思ったらもう終わりです。

無理して家族や人生を犠牲にしてまで 助ける必要もないわけなんです。

しかしこの子達の顔を見たら、、皆さん ほっとけますか??

Tさんの献身もあり ほんとに元気になって来てますこの子達、、
命なんです。。むやみに扱わないでほしい。。

なぜ それがわからない人達が増えているのか、、
悲しい現実です。

20171126 (14)20171126 (13)
20171126 (1)20171126 (15)
ほんと 不幸な子達は減ることなく、、今に至る。。

また 違う仲間のTさんも仔犬保護~
約3か月のオス、、毛布のようにふわふわです。
急遽 12月3日 譲渡会を行います。
場所は岡山サウスビレッジです!!


20171126 (12)
里親様大募集!


さて 本題です。
5匹のこの子達を救うべく、難題勃発ですが、、出来ることから・・

20171126 (2)
ロッキーです。 ブラッシングしたいのですが、、まだ逃げてしまって触れません。


20171126 (3)
20171126 (4)

福麿とちびは 固まってケージから出てきません。。

20171126 (5)

こちらのご主人も 倒れる前までは懸命に出来るだけのことはされていたのでしょう、、、

20171126 (6)
冷暖房は完全で 良い場所だったのかもしれませんが、、
こんなところにいては病んでしまうくらい 暗く汚くなっていました。

20171126 (8)
ゴンは随分慣れてきました、とても可愛いです。
一匹 虎之助は隠れて姿を見せてくれませんでした、、

20171126 (9)
20171126 (10)
家族も仕事の都合で帰ることとなり これからは家の中に入るわけにもいかず 庭に入ることのみ許可をもらい、、またきちんと経費は支払ってもらうことを約束し、、これからこの子達の世話を私達がする事になりました。

20171126 (11)

絶対幸せになろうね。。
これから まずは人慣れ、、そして散歩の練習、、がんばります。。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不幸な犬猫をつくらない会

Author:不幸な犬猫をつくらない会
代表一人と動物愛護の普及を願うボランティアのメンバーだけで結成され会長や役員を置かず、捨て犬猫の里親探し野良犬猫の不妊去勢手術を行っています。
また行政への犬猫の殺処分等に関する改善要求や責任を持った正しい飼い方の啓発活動を中心としたボランティア団体です。

カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR