FC2ブログ

≫ EDIT

今年もお世話になりました!!

今年1年で 「不幸な犬猫をつくらない会」から幸せになった子達は 約120匹となります。
岡山市保健所からのレスキューだったり、野犬、野良猫の保護っ子達、また放棄犬などなどでありましたが、協力枠の方、倉敷保健所関係の子達を入れるともっと多い数となります。

本当に沢山の保護っ子たちが幸せになりました。

これも協力してくださった皆様のおかげです。

募金を始め フリマ用品、ペットシートなど物資の寄付、差し入れなど 本当に皆様ありがとうございました!!

以下 代表の言葉です。

「皆様 今年1年大変お世話になりました。 皆様のおかげでなんとか今年も乗り切れることが出来ました。会のメンバーも仕事がある中、協力しあい、そして頑張り、、なんとか沢山の保護っ子達を幸せにすることができました。皆様からの暖かいお言葉やご支援、また 里親様にもたくさん助けて頂き 本当に感謝でいっぱいであります。こうして長い間保護活動が出来るのも 皆様のおかげだと思っております。 この先 いつまでこの活動が出来るか分かりませんが、出来るだけ細々でも助けていければよいかな、、と思っております。 来年こそは殺処分ゼロに近付くことができますように。。。
本当にありがとうございました。そして来年も宜しくお願い致します!!」

募金のご報告、、

クリスマスの日に、

O・K様  3,000円  
有難うございました!!また宜しければご住所をメールフォームからでもご連絡くだされば、代表の方からお礼のお葉書を送らせて頂くとのことです。ご家族でご相談されてご寄付をしていただきました。
保護っ子たちへサンタさんからの贈り物です。本当に嬉しく感謝です。

またいつもいつも有難うございます。
M・A様  1,000円
猫ちゃん保護活動、、大変だと思います。共に頑張りましょう

また 総社市N様より  100,000円。
大切に保護っ子達の為に使わせて頂きます。本当にありがとうございました!!

会計報告。

20171230 (7)
20171230 (6)

なんとか皆様のおかげで活動ができております

しかし まだまだ私達の負担は大きく、、
早く県や市がもっと目覚めて 助けてくれはしないだろうか、、といつも思い悩んでおります。

先日・・
県が仕掛けていた捕獲器に なんと今では幸せになっている卒業生の 「ふわり」と「メイちゃん」の兄弟で一匹だけ私達が保護出来なかった子が入っていて、岡山県動物愛護センターに保護されていました。

もちろん引き出しに行ってきました。

しかし捕まった時に かなり怖い思いをしたのでしょう。。
連れて帰ろうとすると暴れまくり大変でしたが、、

兄弟の「ふわり」や系列の 「とん太郎」と会うと 優しい可愛い子にもどりました。
センターの冷たい場所から引き出せてよかった。。

20171230 (10)
20171230 (9)
20171230 (1)
とても可愛い子です。 来年譲渡会に参加します!!

名前は・・・チャンス君にでもしますか、、ね 

そうそう 前回の譲渡会で幸せになった チャンスちゃん。。
名前は愛ちゃんとなり、家の中で大事にしてもらっています。
幸せになりました

まだ 我が会には保護っ子椋くん&ゲンちゃん、、などなど里親様随時募集中です、
皆様 ペットショップに行く前に 保護犬猫達の中から家族に迎えて頂けませんか??

20171230 (8)

ゲンちゃん、、来年こそ幸せになろうね。。

皆様 宜しくお願い致します!!

最後は かっちょよい彼から、戌年の来年に向けて・・・一言、、どうぞ!!

20171230 (5)

松風君 ありがとう

来年も皆様にとって素敵な良い年でありますように。

私達も出来る限り頑張って行きます!!

宜しくお願い致します~!!!
スポンサーサイト

| 御礼 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/1046-fa82ea03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT