FC2ブログ

≫ EDIT

25日は譲渡会です!!

20180224 (7)

ごん、 4歳 雄 人懐っこく明るく元気な子です。
お散歩大好き!! 少々引っ張りが強いですが 待て、お座り、付け、も出来ます
沢山一緒に遊んでくださる里親様大募集!!
今まで なぜか良いご縁がなく、、可哀想なごん。。

どうか 家族に迎えてくださいませんか??

20180224 (6)

りん、 1歳 雄 超ビビリですがおとなしく可愛い子です。
しかし 散歩は・・・  まだ少々難しいですが 怯えているだけで攻撃性はありません。
岡山動物愛護センターから レスキューしました。
捕まった時のトラウマからか人間を大変怖がっていますが、暖かい愛情で りんを迎えてくださる里親様 大募集!!宜しくお願い致します。

今回は二匹のみの参加となります。
ちょっぴり淋しいので 皆様 是非是非遊びに来て下さい~ 

ところで、先日ブログに載せてました プードルは。。。

個人のボランティアさんから 「自分は事情があり保護出来ないけれど、とても可哀想な子がいて助けたい。。」との連絡を頂いたのが発端でした。

きちんと飼い主と話しを済ませるので すぐにでも引き取って助けてほしいと言われ、こちらも忙しく大変ですがやはり可哀想な命。。。
懸命に里親さん探しをしていましたところ、 良いお話しが出てきました。

そして代表がその子を引き取りに待ち合わせの場所へ行きましたところ、、

その個人ボラさんから「飼い主と連絡取れなくなったので、この話しはなかったことにしてください。。」と連絡がありました。

1時間かけて待ち合わせの場所に行った 代表Fさん、、

皆様 この話し、、どう思われますか??

あまりにもひどくないですか??

そうでなくても一分一秒が言えず 動き回ってます代表。。
そんなことなら 違う事に時間を使いたかった。。

呆れると言うか、、無責任というか、、本当に簡単に考え、言って来ないでください。

よくよく納得がいかず話しを聞いてみますと、、結局 飼い主が次に飼ってくれる人を自分で探す。。だとか・・・

いい加減にしてください

しかしここ何年か こう言う事がほんとに多いんです。

私達は 皆で助けることができれば本当に良いことであって、一匹でも多くの子達を助けよう!!という思いが一緒なら 活動も一緒にできるのではないか、、とそう思い、たくさんのボランテイアの方々に協力してきましたが、、


その中でも信頼できる方は ほんの一部。。

助けたい気持は一緒でも 考え方の方向が違っていたり、私達のやり方が気に入らない方や、、頼むだけ頼んであとは知らん顔の人達。。
本当に振り回されたことの多いこと。。

そこで、、決断を致しました。

これから我が会も高齢化となり、活動を縮小していくことに・・・

よって 今までの様に皆様のお手伝いは出来にくく、、我が会の会員のみで細々でも保護活動をして行くことになりました。

今でも代表には毎日のように電話がかかっておりますが、もうお助けすることはできません。

皆様 可哀想な子がいたらご自分で考え、行政に連絡するなり、ご自分で保護するなり頑張ってみてください。


ちなみに私の友人は保護活動の大変さをよく理解してくれ、

町内にお年寄りが飼っていた犬に子供が出来 困っていたところ、 町内の方々で話しをし、皆で里親さんを見つけ、避妊手術もするように話しを持って行き ことなきを得た。。と連絡が来ました。

自分達で出来ることは自分たちで、、 そう言う方も増えてきているのも事実です。
本当に嬉しく、、そう言う活動であれば 私達が出来る範囲はお手伝いも致します。

一匹でも多くの可哀想な子達を助けたいのはやまやまですが、、
今は目の前にいる子の幸せを願い これからは その子達の為に頑張って行こうと思います。。

私達も自分の生活があり、仕事をし、、保護活動をしています。
余裕があって 遊びでボランテイアをしているのではありません。

まして行政でもありません。。

そこを皆様 ご理解ご協力 お願い致します。。

20180224 (5)
20180224 (4)

そんなこんなで 代表の疲れが半端なく、、
ゲンちゃんは今回 譲渡会に連れて来られないのですが、、代表宅にて おりこうにしています。

ゲンちゃんも個人ボラさんから引き取った子です
どうか この子も幸せにしてやりたいです。

この子達を家族に迎えてくださいませんか??
皆様 宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

| 譲渡会・フリーマーケット | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/1075-e3f75367

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT