FC2ブログ

≫ EDIT

またしても・・・

皆様 ご覧ください。。

20180816 (14)

何だと思いますか??

11歳の プードルの前足です。

20180816 (1)

7年間 洗ってもらえてません。。

20180816 (15)

そして 放棄犬です。。

本当にどうしたことでしょうか。。。

実は 岡山市保健所に入っていた白内障にかかっているプードルちゃんを代表がレスキューすることになっておりました。

どこのボランティア団体からも断られ、保健所の方も困っておられたようで、、

ところが、、なんと、、里親様希望の方が現れた!!と保健所からの連絡が入り・・ほっとするやら本当に良かった!!

しか~し・・・

またもや代表の元へどこで調べたか、、とあるおじさんから連絡が入りました。。

ある夫婦が飼っていたプードル、、離婚して一人は入院、、一人は「保健所へ連れて行く。。。」と。

11歳のプードル君。。見るに見かねた足の悪い知人のおじさんが預かることに、、

しかし アパートであり、、周りに飼うのは無理だと言われ、、困り果て、、あらゆるボランテイア団体に電話して断られ、、
あるお店の前で 「この子をもらってくれませんか、、」と声をかけたものの、、

この子を誰が連れて帰ると言うでしょうか???
20180816 (2)

そして  私たちが連れて帰りました。。
ずっとケージの中にいたらしく  うんことおしっこだらけ。。散歩はしたこともないようで。。

しかし血統書あり、、有名なペットショップの印が押してありました。

まあ 臭い!!
車の窓全開。。

そして いつも本当に助かります。
トリマーのママさん& 代表&仲間のNさん 3人かかりのカット開始!!!!

20180816 (3)
20180816 (4)
20180816 (5)
20180816 (6)

バリカンの歯がやられそう。。
丁寧にハサミでカットしながら、、(まるで羊のよう。。)

20180816 (7)

2時間半 おとなしく本当に良い子でした。
気持ちいいよね、、

20180816 (8)
20180816 (9)

約5キロ。。。彼の毛であります。。
そう、、ペットショップで高いお金を払って買って、3年ほどはきれいにしていたのではないかな??と思われます。
しかし 何があったのか7年 洗ってもらってないと。。


4日間預かっていたおじさんが 見るに見かねて自分でカットしようとして、、傷つけられていました。
これは普通のハサミで切ったようだわ、、とママさん。。

可哀想に。。

代表のお説教は当たり前のこと。。

「責任も持てず、預かれもしないのに預かることをするな!!」
「元 飼い主に言っておいて、、、あなた達が保健所に入りなさい!!と。。」

おじさんも申し訳なさそうに、、

「本当にすみません、、でも殺さないでやってください。。」

「そんなこと、、するわけないでしょうが、、もう二度と電話もしてこないでね。。この子は幸せにするから。。」


おじさんは 「ありがとう、、」と繰り返し言われてました。

本当に、、またか、という感じです。

それぞれが責任も持てず、、最後は人任せ。。

どうなってるんでしょうか、、 ??


20180816 (10)

きれいにカットしていただき、、シャンプーしてもらい、、魔女のように伸びていた爪も切ってもらい、、、傷口に薬も塗ってもらって。。



20180816 (11)
20180816 (12)

見違えるように綺麗になりました。。

20180816 (13)

とても良い子です。。
愛情に飢えていたのでしょうね。。ビビりながらも一生懸命、アピールしてきます。

撫でるとものすごく喜び、今まで重かった体が軽くなったからか尻尾を振ってやってきます。

20180816.jpg

疲れたよね。。 もう安心して寝ていいんだよ。。。

11歳 オス。仮の名前は・・・

シニアカーに乗ったおじさんに、連れられてやって来た時には  

ジャック・スパロウ???または レゲエを唄ってる人にしか見えなかった、、彼。

ということで、、ワイルドな感じの「ジャック」と名付けました。

でも、、性格は優しくて女子っぽいです。

可愛いジャックの里親様 大募集致します!!これからの彼の犬生 素敵なものにしてやりたい!!
皆様 宜しくお願い致します
スポンサーサイト

| 保護活動 | 22:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/1165-9f578d51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT