≫ EDIT

2710108 茶色 ダックス君 募集終了


募集は終了しました。


皆さま、続けて何度もすみません。

でも、今日はお天気も悪い事です。

このブログでも眺めながらお過ごしいただくのも、よいかもしれません。

それでは、


083008.gif


この子は現在、岡山県動物愛護センターに収容されています。


里親を探す目的で、


その他の譲渡ー(動物愛護センター)のページに掲載されています。

2週間の、期限付きです。

この子の募集期限は、9月1日です。



083003.gif


ミニチュアダックスフントの、雄犬です。

年齢は、5〜10歳ぐらい。

現在の体重は、6.4 kg です。



083006.gif


フィラリアは、陰性の判定でした。

収容時から、咳と鼻水の症状があります。

獣医さんのお話では、気管支炎や肺炎かもしれない、そうです。

センターでは、この子に限らず、出来る検査や治療はして下さいます。

でも、やはり、出来る事は限られています。


083005.gif


性格などは、問題ない子だとは思いますが、私も自分で十分に確認出来ておりません。


もし、この子を気にかけていただけるようでしたら、募集期限が迫っております。

出来るだけ早めにセンターにご連絡下さい。

そして、出来るだけ期限内に、会いに行ってあげて下さい。

それから、くどいようですが、

どうか、お願いです。

この子の期限を守る事は、この子の期限を縮める事だと、思わないで下さい。

後から次々に入ってくるたくさんの子たちに、出来るだけ平等にチャンスを与えてやるためだとお考え下さい。



以下の文章をしっかりお読み下さい。

そして、この子をむかえに行ってあげて下さい!

どうか、よろしくお願いします。


その他の譲渡
 2015年8月3日更新/動物愛護センター
 譲渡会による譲渡及びボランティアを介した譲渡の対象にならなかった犬猫については、人慣れしていない、病気を持っている、ケガや老齢で介護が必要等問題のある個体が多くいます。
 そこで、次の条件を満たし、犬猫の飼養についてある程度の知識を持ち、また、希望する犬猫が将来発生し得る問題点等を充分理解した上で、適正な飼養ができる覚悟のある方にはこれら問題のある犬猫の譲渡を行っています。

(譲渡手続き)
 譲渡の条件を満たし、犬猫の譲り受けを希望する方は、必ず本人が来所して「犬又は猫の譲渡申請書」、「飼養に関する誓約書」等の必要書類を提出していただきます。そして、譲渡が適正かどうかを審査させていただき、問題がなければ犬猫を譲り受けることができます。

なお、来所される場合は事前に岡山県動物愛護センター 愛護課(086-724-9512)に連絡をお願いします。



スポンサーサイト

| 『その他の譲渡』シリーズ | 10:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/597-859441c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT