≫ EDIT

なんでこんなに 可哀想な子達が・・・

毎日、出てくるのでしょうか?
記事を書くのがつらくなってきます。。

どうして飼い主は一緒に暮らしてた子がいなくなっても探さないのか、、、家族の様に一緒に楽しく過ごしていた時間もあったでしょうに。。
どうして 捨てることができるのか?? 

簡単に飼って簡単に捨てる、、そんな人たちがまだいるということが不思議で残念でなりません。。

懸命に努力して 可哀想な犬猫達を助けようとしても いろんな制限や費用の問題、、
行政から手助けもなく ボランテイアの力だけでは限界があります。。

それでも皆で知恵を絞り、協力して 1匹でも多くの可哀想な子を助けようと頑張っています!!

1459560785350.jpg

アンちゃんの写真を里親様が送ってくださいました。
お風呂から出てきたところかな?? とても幸せそうなアンちゃん。。

この笑顔が私たちの元気の素であります。

早く 今 保護してる子達のこんな笑顔が見たいです。
そして 保健所にまだ居る子達も早く救出してあげたい!!

4月10日の譲渡会でお待ちしています!!

ペットショップに行く前に、是非 可哀想な子達に会って助けてください。。

けれど 協力してくださる方も 随分増えてきてくださっています。
私たちの心の支えであります。。

津山市 Y様 3,000円 ご寄付有難うございました。

皆さんのご厚意を無駄にせず頑張って行きますので
これからもご声援、ご協力 宜しくお願い致します!! 
スポンサーサイト

| 保護活動 | 21:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/689-fba34661

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT