≫ EDIT

なかなか難しいです。。

とても良い子達が なぜ捨てられるのでしょうか??

28050420.gif

だっくん。。岡山市保健所から引き出したものの10歳は超えてます おじいちゃん。。
左目は見えてません。。そして歯はボロボロです
この子は 公衆便所に閉じ込められ捨てられていました。

代表Fさんが 毎日のように病院へ連れて行ってくれています。
抗生物質を飲ませ、、しかし 歯垢が激しくそれを取ってやらねば歯が全てダメになってしまう・・
しかし高齢のだっくんに 全身麻酔をするのはかなりのリスクがあります。。

けれど このまま放っておくわけにもいかず 先生と相談の上となりますが、、

私たちは保健所にいて殺処分になるのであれば
少しの余生であれ たとえ病院に通うとしても
暖かく見守ってやりたい・・・そう思います。
だっくんの里親様を見つけて 幸せに穏やかに過ごさせてやりたいです。。

ほんとにおとなしくて人懐っこくて良い子なだけに可哀想でなりません。。
20160425 (2)
皆さま どうかこの子を家族に迎えていただけませんか??

保健所にはまだまだたくさん助けを求めている子がおります。。

先日TVで 岡山のペットショップさんが出ていましたね、、
世間がもっともっと シュシュさんのように 生体を売ることに力をいれるのではなく、
今 助けを求めてる子から先に助けてくだされば 可哀想な子はもっと減って行くのではないかと思います。

私たちボランテイアが頑張って助けてはいても 限界があります。。
そう意識は高くはなってきていても まだまだ多くの犬猫達が捨てられている現状。。
保健所に居る子は人が見放した子、、 言い変えれば被害に遭ってる子達なんです。
人間の勝手で飼われ、捨てられ、、ひどい話しです。。

最初は人を恨み怖がり怯えて慣れることはありえない、、と言われた子でも
慣れてすっかり変わってしまう子もたくさんいます。


20160509 (2)
ぽんちゃん。。保護した時は人に慣れなくてどうしたものかと思いましたが
素敵なご夫婦が里親様になってくださり とても幸せに暮らしています。。

ぽんちゃんパパさん、ママさん ありがとうございます!!
そしてお心使い いつも大変感謝しています。ぽんちゃん幸せになって本当に良かった!!

20160509 (1)


保健所からレスキューした松子さん、トライアル開始
兄弟の「はなちゃん」もとても幸せになってます

でも・・まだ兄弟が保健所に残ってるんです、、
助けたい子はたくさんおります。。しかし 保護っ子達に早く里親さんを見つけねば・・・
キャパがいっぱいであります。。

皆さん 何か出来ることひとつでいいんです。
どうか力を貸してください!!

ボランティア、預かりさん、譲渡会スタッフ、、
その他支援の方など・・ 一緒に盛り上げてくださいませんか??

今回新しい会員さん2名入ってくださり 入会金3,000X2 頂きました。
心強いです!!頑張りましょう

里親様3名様から 3,000円の募金。
また かせ山動物病院さんの募金箱に 6,500円ありました。
皆さま 犬猫の医療費に使わせていただきます!!有難うございました。

そして随時 里親さん大募集!!
私たちはあきらめません!!そして1匹ずつでも多くの犬猫を助けていくために頑張り続けます!!

応援宜しくお願い致します!!
スポンサーサイト

| 里親募集 | 00:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/05/10 04:04 | |

びびさま

びびさま、ご協力のお申し出、大変有難いです。
私たちはシェルターを持たず、各メンバー宅で犬猫たちを保護している状態なんです。
お手数ですが、鍵付きコメントで、メールアドレスなどご連絡先をつけていただけますと有難いです。
もしくは、下記のアドレスにご連絡くださいますようお願い申し上げます。
masayomoru@gmail.com

| 不幸な犬猫をつくらない会 | 2016/05/10 09:30 | URL |

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/715-1d6a637f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT