≫ EDIT

「不幸な犬猫をつくらない会」とは

代表一人と動物愛護の普及を願うボランティアのメンバーだけで結成され、会長や役員を置かず行き場所をなくした可愛そうな犬猫達の里親探し、野犬、のら猫の不妊去勢手術を行っています。
また、行政への殺処分等に関する改善要求や、責任を持った正しい飼い方の啓発運動を中心にしたボランティア団体です。

日々 一部の見勝手な人間により放棄された罪のない犬猫達が 私たちが納めた税金により 殺処分となっています。
生きる権利のある その子達をどうにか助けてやりたい。。

そして幸せな生活をおくれるように と 飼い主が見つかるまで預かり、 飼育し譲渡会等を通じて里親探しをしています。

長年この活動をしている私たちも 努力をし懸命に頑張って行政と力を合わせ 随分 野良犬猫は減ってきています。
しかし、1部の悪質なブリーダーによる放棄、 飼い主の勝手な都合による放棄、また高齢者の突然の死亡により、残された子達、、と保健所に入っている犬猫達の原因も複雑になってきています。

そんな心にダメージを持った犬猫を引き取り また家族に迎え入れてくださるようにしていくには かなりの労力、努力、一言では言えない大変なことが本当に多いです。

しかし 近い未来 「殺処分がゼロになる」ことを信じ
私たちはこれからも頑張って行き続けます。不幸な犬猫をこれ以上つくらない為に。。。。 

不幸な犬猫をつくらない会   代表  藤本 
スポンサーサイト

| 必ずお読みください | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※ボランティアの限られた会員で不定期にコメントチェックを行っているため、
返信にお時間をいただくことがございますがご了承ください。















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kokoa61.blog136.fc2.com/tb.php/766-e6ca9c61

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT