FC2ブログ

何かと大変な毎日です。。(><)

不幸な犬猫をつくらない会

先週の土曜日の電話とは・・倉敷のボランティアさんからでした。

会の譲渡会で里親様決定した倉敷市保健所レスキューの子が、、いなくなったとのこと

みるちゃんのお宅から帰る途中に連絡が入り・・速攻私達はそのおうちへ向かいました。

土曜日なので保健所には連絡が付かず警察には連絡したとのことでしたが、、

そう言う場合はすぐに動かなくてはなりません、、

しかし 行ってみて唖然としたのが 回りが 山・・山・・・

こんなところへ迷い込んでは見つからないかもしれない・・

夕方でしたのであきらめ、、改めて翌日から捜索開始!!

倉敷のボランテイアさんがチラシを作り配り・・飼い主さん 近所の方々も協力してくださり皆で山へ入り ある物置きの下に隠れているのを発見。。
代表Fさん 物置きの持ち主に許可をもらい、、下へ潜り込み保護しました!!

もう1度 里親様との話しがきちんとできていたのかどうか??代表Fさんがしっかりとお話しをさせていただいたそうですが、、
譲渡の時は我が会の保護犬ではない為に 倉敷のボランテイアさんと里親様との話し合いでの譲渡が決まっていました。

せっかく幸せになれたと思っても 脱走されてはその子も可哀想です。
甘いです。。里親様が決まればよいということだけではありません

飼い主さんも二度とこのような事のないように どうか気を付けていただきたいです。

しかし どれだけきっちりとしていても 脱走する場合もあります。
いかに早く動くか、、その子が怖いつらい思いをしないよう、、皆さま改めて見直してみてください。。

せっかく 繋いだ命、、大事にして幸せになってほしいです。。

20170604 (15)
この子はふわちゃん、、実は先週ふわちゃんの兄弟も保護しました。。
日曜日に譲渡会に参加できるかなあ と言った感じですが、
私達も まず会の保護っ子を幸せにしてやらねばならないのに 毎日かかってくる電話に疲労困憊です

代表Fさんが 休める日はありません。。
スポンサーサイト



Posted by不幸な犬猫をつくらない会

Comments 0

There are no comments yet.